時の過ぎゆくままに、その時その時の感じたことをブログにしています。
<< 遠藤実 「お月さん今晩わ」 クラリネットの音 | main | 「アッキーにくらくら」 クラの忘れ物 >>
かえる、へび、へび、地震
先週の日曜日は変な日だった。

朝、こどもを塾へ連れて行く途中で、まず大きながまがえるに出会う。
これは以前にも付近でみているので、ま、そのまま通り過ぎる。

次に道を横切る青大将、10年以上この辺に住んでいてヘビを見るのは久しぶり、田舎では全然珍しくないのだが、東京の住宅街ではやっぱり珍しい。
なかなか動かないので、へびの解説を一くさり息子に話す。
「毒蛇じゃないの?」 毒蛇の頭があんなに小さくはないよ。シマヘビなら威嚇のひとつもするけど青大将はのんびり屋なんだよ。

少し行くとまた別のヘビが頭を出している。
今度はこちらの顔をみて急に石垣の中に逃げ込む。ちょっと小さい青大将。

きっと大きな地震がくるなと思っていたら、今朝あった。
地震の前に大きな地鳴りが聞こえたという人もいる。

実物のへびをこんなにじっくり見るのは本当に久しぶり。個人的にもなにか良いことがありそうな気がする。
Posted by : 春野おがわ | なんとなく | 00:38 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
コメント
アリさん

コメントありがとうございます。
正確には、「蛇が騒ぐと地震が来る」です。
蛇をよく見るところで、毎日蛇をみるのはあたりまえのことです。
あまり蛇など見ないところや、蛇がおかしな行動をしたりしたらそれは地震の前触れです。蛇に限らず動物は予知能力があるので、そのような行動をすることがあるのです。
他の動物も注意してみてみてください。
| 春野おがわ | 2007/11/19 7:04 AM |

初めまして。
偶然こちらのブログを見つけた者です。
とても興味深いのですが、
蛇は地震と何か関係があるのでしょうか?
というのも、私がまだ小学生になるかならないかの頃、「あなたが蛇を見ると、地震が起きます」と
夢の中で知らない女性に告げられ、その頃の私は
そうなんだと、そのまま信じていました。
そして小学生時代、時々
蛇を見かけては、数分後やその日以内の地震を
本当の本当に予知していました。
塾の帰りに蛇を見た時は
「さっき蛇見たから地震くるよ」と友達に言った
途端、地震がきたりとあったのです。
私は蛇イコール地震だと思っていたので、何かの
予知能力だとは認識してなかったのですが、
友達に話しても「じゃぁ毎日蛇を見てる人はどうなるの?」と言われたりで信じてもらえず、いつしか
自分も信じなくなるようになって以来、パタリと予知できなくなりました。今では予知能力とか、その類の話は懐疑的なので、全く信じませんが、
もしや蛇と地震は何らかの関係があるのかと思い、
コメントさせてもらいました。
| アリ | 2007/11/16 10:22 PM |










この記事のトラックバックURL
http://astimegoesby.jugem.jp/trackback/182
TOP