時の過ぎゆくままに、その時その時の感じたことをブログにしています。
<< 音楽ブログランキング 50位入り | main | 八潮の潮路の果てに 第一期海軍予備学生の記録 田中知之 >>
中国ギョーザ問題 食の安全性
class="jugem_theme">JUGEMテーマ:ニュース


全くもって驚きだ。冷凍ギョーザに殺虫剤が混入していたとは。
事件が起きてわかった事だが、これほどまでに冷凍食品は中国に頼っていたのか・・・。
人ごとではなく、至極身近に起きた問題といえる。とても怖い。

昨年は相次ぐ食品の偽装問題で、食への信頼が大きく揺らいだ年だった。
今年は偽装ではなく、もっと深刻な安全性が年明けそうそうに問題となった。

驚くことにこの輸入冷凍ギョーザは通関の際に検査されていなかったのだという。
国民は何を信じたら良いのだろう。

そうでなくても食料自給率の低い日本のこと、輸入される食の安全性が根幹から崩れれば、国の存続すら危うくなるというものだ。単に今回の冷凍ギョーザについて究明するのでなく、食料の輸入に関わる制度そのものを見直す時である。
Posted by : 春野おがわ | - | 22:00 | comments(0) | -| - |
コメント









TOP