時の過ぎゆくままに、その時その時の感じたことをブログにしています。
<< ブログを始めて何日(何年)経ちましたか? | main | 海での思い出を教えてください! >>
合宿といえば何を思い浮かべますか???
合宿といえば何を思い浮かべますか???
JUGEMテーマ:音楽


合宿といえば、中学時代の吹奏楽部の合宿です。この思い出は一生忘れないでしょう。またこれを超える合宿ももうないでしょう。

中学1年の時、貸し切りバスに乗り、楽器を積んだトラックを数台引き連れて100名近い吹奏楽部は合宿に出かけました。場所は黒姫山の中腹にある「ロッジ香風山荘」。冬はスキーロッジとして営業していたものが夏はお客もなく遊んでいたのです。まわりには何にもありません。

テレビもない、ラジオもない、新聞も生徒には無縁という環境でひたすら練習をしました。練習は屋外です。毎日朝食が終わると麦わら帽子をかぶり楽器と椅子と譜面台を持ってロッジのまわりの白樺林に場所をみつけて練習を始めるのです。個人練習、パート練習、全体の合わせと進んでいきます。
朝食と夕食は覚えているのですが、昼食はあまり記憶にありません。

白樺林といっても下は藪ですので、虫さされが多く「金冠」は必需品でした。漆の木に触ってかぶれてひどい皮膚になった人もいました。
昨年36年ぶりに思い出の地を訪れたことは昨年のブログに書きました。とにかく懐かしく、しばらくはその場を離れがたかったです。ロッジも個人の別荘に変わっていましたが、健在でした。

たった1週間の合宿がどうしてこんなに鮮明に脳裏に焼き付いているのでしょう。13歳になって中学校に入り、吹奏楽部でクラリネットと出会い、無我夢中で練習し、1年からレギュラー候補、当然1年生には難しい課題曲と自由曲。いま思うとよくもあんな曲を吹いていたものです。中学校の思いでは吹奏楽ばかりです。

合宿の最終日はアンサンブルの発表をしました。ロッジの狭い食堂で各パートが発表をするのです。その時吹いた曲が「グリーンスリーブス」です。バスクラを吹くK先輩が事前に丁寧に教えてくれました。1オクターブ低く吹く後をついて懸命に吹いたのを覚えています。その後高校でもK先輩はバスクラを吹いていました。高校がわざわわざ先輩のために購入したのだとあとで聞きました。

合宿の場所は翌年から市内の山間部の中学校寄宿舎にかわりました。それはそれで思い出があるのですが、まわりは田んぼで中学校の音楽室と変わらぬ暑さで、黒姫山の高原とは比較にもなりませんでしたが、屋上から見る夜の星はきれいでした。

夏になると中学時代の吹奏楽部の合宿を思い出します。もうあのときには戻れません。
でも記憶の中には10代のままの私がいて、鮮明にあの合宿は続いているのです。
いっしょに合宿した先輩がすでに2人も自ら命を絶っています。謹んでご冥福をお祈りしたいと思います。



Posted by : 春野おがわ | 音楽 | 23:58 | comments(0) | -| - |
コメント









TOP